美容院急な結婚式でも大丈夫な美容室並なクラシカルフォルムで素敵なヘアアレンジをご紹介しちゃいます。
出費の痛い結婚式だから美容室をけちっても素敵に仕上げられたら嬉しいですよね。まずフロントを左寄りでサイドパートにして右サイドに向けて裏編みこみにします。まずは均等に毛束を3つに分けて持ちます。顔から遠い奥の毛束を残りの2つの毛束の間に移動します。毛束をしたから移動させるのが美容師並なワザの裏編みこみの基本です。顔よりの毛束を残りの2つの毛束の間にしたから移動させます。
裏編みこみは編み目がはっきり出るのが特徴なんです。美容室風にするには三つ編みが崩れないように持ち普通の編みこみ同様に新しい毛束を取ります。引き出した毛束と奥の毛束を合わせたら他の2つの毛束のセンターにしたから移動させます。顔側も新しい毛束を引き出して顔側の毛束と合流させて舌からセンターに移動します。これを耳上まで繰り出し耳下は三つ編みにしてゴムで結びます。残りの髪は2つの三つ編みにします。3つの毛束をあわせて毛束を持ちます。丸めた毛束をピンで固定して右の耳後ろにリボンバレッタをつけて美容室並なヘアアレンジの出来上がりです。